胡蝶


もどりえぬ道にあそぶや花と蝶

恋情は燃え尽きなむ也ひとり虫

秋日影 もつれた蝶を眠らせて

風往かばひとり舞うらし冬の蝶



modorienu michiniasobuya hanatotyou
rennjouha moetsukinamuya hitorimushi
akihikage motsuretachouwo nemurasete
kazeyukaba hitorimaurashi huyunochou  


俳句風の歌 徘徊す・・・ 情理の狭間に軋むが如。

末成歳時記
MAIL