花の栞


ワンピース足りぬパズルや花の色

さびしいと手紙を書いた十二月

舞落ちた花の栞や古い本

あの日から白い日記となりにけり



wannpiisu tarinupazuruya hananoiro
sabishiito tegamiwokaita juunigatsu
maiochita hananoshioriya huruihonn
anohikara shiroinikkito narinikeri  


俳句風の歌 徘徊す・・・ 情理の狭間に軋むが如。

末成歳時記
MAIL